09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

TOYO

Author:TOYO
●デザイン住宅の入居者募集業務●大宮駅近くのテナント募集業務●不動産売買の仲介●企画●建設●賃貸管理やってます。 ㈱東洋土地開発 大宮西口店 TEL.048-650-2323 http://www.toyo-sumai.co.jp/

Facebook

リンク

Twitter

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

最新コメント

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadで間取り図をサクッと書いてみました。

2016.12.08 07:58|●雑記

iPadで間取り図をサクッと書いてみました。意外といけるかも。

今回は、さいたま市見沼区南中野のお宅で、娘さんご夫婦と同居するために、今まで大切に住んでいた一戸建て住宅を売却すると言うことで、お邪魔してきました。
通常であれば、建築確認書なり、購入時の販売図面なりをお客様からのお預かりし、現場と相違ないか確認し、間取り図を作成するのですが、どうも、それら一式が行方不明。

と言うことで、手書きで間取り図を起こしました。試しにiPadのアプリ「bamboo paper」を使いiPadを指でなぞりながら書いたののがコレ。一部スタイラスペンも使用しましたが、現場で方眼紙がないけど、iPadと指は有る。と言う時には、サクッと間取り図を起こせます。
間違った時に 消しゴム使ってもカスが出ないのもgoodです。

売買物件で、図面が無いケースは希でしょうけど、賃貸アパートなどの場合は、現場で間取り図を書かなくてはならないケースって多いですよね。
そんな時には、チョット試してみてはいかがでしょうか?

(来週早々には at homeさんに作図依頼ができるな。)


さいたま市見沼区南中野の中古住宅の図面
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。